REPAIR SERVICE お繕いサービス

HIKARU NOGUCHI TEXTILE DESIGN (HNTD) offers a visible darning repair service for moth eaten hole or worn and tear damaged Hikaru Noguchi products other than gloves.
To make use of the visible darning repair service:
1: Please send a picture of the damaged product, clearly showing the damage, to HNTD at: hikarunoguchi@gmail.com The size of the damage should be smaller than a 5p coin as it is not practical to repair larger holes or tears.
2: HNTD will let you know if the item can be repaired and, if so, give you an estimate of the time it will take to repair the item. It may take 4-8weeks.
3: If the item is repairable, we will ask you to send it to us (at your cost) in either the UK or Japan.
HNTD cannot accept any responsibility if the item is of lost in the post, so we recommend that you send it by registered post or other trackable method.
4: HNTD will return the darned product to the sender by recorded post at our cost.

It is important to understand that this is a VISIBLE darning repair service which means that the repaired area will be clearly visible on the item. We do this because we think that visible repairs make items more interesting and unique. The choice of colour and the stitch used for the repair are in our discretion. You can see examples of our stitch work on Instagram at: hikaru_noguchi_design

お繕いサービス
HIKARU NOGUCHI TEXTILE DESIGN(HNTD)では、hikaru Noguchiの商品(手袋を除く)の 虫食いや着古しによるダメージを補修する装飾ダーニングサービスを実施しております。
1:補修が必要な部分の写真をhikarunoguchi@gmailにお送りください。補修箇所の大きさは小指の爪ぐらいが目安です。このサービスはそれよりも大きなダメージの補修には適しておりません。
2:HNTDはお送りいただいた写真をもとに、装飾ダーニングが可能かどうか、また作業期間をお知らせいたします。期間は4-8週間かかります。
3:HNTDは補修箇所が装飾ダーニングに適していると判断した場合、お客様に補修が必要な商品をHNTD宛てにお送りいただきます。送り先は日本もしくは英国となります。送料はお客様の御負担でお願いします。HNTDは発送時に起きた紛失等の事故に対して補償しかねます。HNTDに安全に届く方法で発送をしてください。
4:HNTDはお預かりした商品に装飾ダーニングを施した後、お客様に商品を書留郵便でお返しいたします。その際の送料はHNTDが負担いたします。(HNTDは発送時に起きた紛失等の事故に対して補償しかねます。)
この補修サービスで行われる修繕方法は装飾ダーニングと呼ばれる修繕箇所に地の色とはコントラストのある毛糸を使って、あえて目立たせるような手法のものです。HNTDはhikaru noguchiの商品には、この手法で繕うほうが魅力的であると考えます。装飾ダーニングで使う毛糸の色はHNTDの判断にお任せください。装飾ダーニングの数々の用例が弊社のインスタグラム Hikaru_noguchi_designで紹介されています。是非こちらを参考にご検討ください。

POP UP SHOP つくりつくろう

イギリスを中心に活躍するニットデザイナーのhikaru noguchiのマフラー、ショール、帽子、手袋、ニットタイの新作発表受注会、ウェールズの伝統毛織ブランケットFAABRIG受注会、hikaru noguchiの定番ニット商品の即売会、ダーニングマッシュルーム、ウール刺繍用の刺繍糸、カシミア刺繍糸、モヘアテープの即売会を開催いたしま。

【日程】
4月6日(水曜日) 12:00-19:00
4月7日(木曜日) 12:00-19:00
4月8日(金曜日) 12:00-19:00
4月9日(土曜日) 12:00-18:00

【会場】
sorama gallery + coffee 東京都渋谷区神宮前1-12-6 ドヒビル
明治神宮前駅 5番出口 徒歩2分 / 原宿駅 表参道口 徒歩4分

*つくりつくろう POP UPスペシャルイベント!*
ニット復活祭 hikaru noguchiのダーニングワークショップを会期中毎日10:00-12:00に開催します。
ダーニングとは衣類の補修技術の一つ。スティッチを強調するようにかわいらしく補修するのが「装飾ダーニング」です。
ヨーロッパの伝統、装飾ダーニングですてきな衣類補修のテクニックを学びましょう。
定員制ですので、お早めにお申し込みください。

【お問い合わせ/予約】
hikarunoguchi@gmail.com

【PDF】
20160406popupshop

DARNING WORKSHOP  つくりつくろう ニット復活祭ダーニングワークショップ

ダーニングとは衣類の補修技術の一つ。スティッチを強調するようにかわいらしく補修するのが『装飾ダーニング』です。ヨーロッパの伝統、装飾ダーニングですてきな衣類補修のテクニックを学びましょう。

【日程】
4月6日(水曜日)の回 10:00-12:00
4月7日(木曜日)の回 10:00-12:00
4月8日(金曜日)の回 10:00-12:00
4月9日(土曜日)の回 10:00-12:00

【会場】
sorama gallery + coffee 東京都渋谷区神宮前1-12-6 ドヒビル
明治神宮前駅 5番出口 徒歩2分 / 原宿駅 表参道口 徒歩4分

【定員】 各回8名
参加費: 7000円
(HIKARU NOGUCHIオリジナル木製ダーニングマッシュルーム、色毛糸、刺繍針、 デニムの繕いに便利な南アフリカのインディゴ染めのシュエシュエコットン生地A6サイズ5枚、sorama coffee のお飲み物1杯)

【お持ちいただくもの】
糸切りハサミ、穴が開いてしまった、もしくは練習用に穴を開けてもよい中肉程度の厚さのウールまたはウール混のセーター、カーディガン、手袋、靴下などニット製品。(このワークショップでは装飾ダーニングの練習なので、厚手の手編みセーターや貴重なニット製品の持込はご遠慮ください。)

会場では、ダーニング用具、ウール刺繍用の刺繍糸、カシミア刺繍糸、オリジナルモヘアテープの販売も行います。また、ニットデザイナーhikaru noguchiの新作マフラー、ショール、手袋、帽子、ニットタイの商品の受注会、ウェールズの伝統毛織ブランケットFAABRIGの受注会、hikaru noguchiの定番商品の即売会、も同時開催いたします。

※お支払いは現金のみとさせていただいております。

【お問い合わせ/予約】
hikarunoguchi@gmail.com

【PDF】
20160406darningworkshop

毛糸だま2015年秋号にダーニングコラムを執筆しました

好評発売中 毛糸だま 2015年秋号 No.167
HIKARU NOGUCHIが勧めている装飾かけはぎ技法 ダーニングと用具であるダーニングマッシュルームについての特集(p.79)が掲載されています。

毛糸だま誌はニット作品やレシピ誌面のデザインが洗練されていることや、手編み専門誌ながらも、針仕事好きの気持ちを萌えたたす幅広い独自の取材記事やコラムが満載されているため、日本だけではなく、イギリスやアメリカのニットデザイナー仲間達からも指示されているのも納得できます。

毛糸だま誌のメールショッピングサイトでは HIKARU NOGUCHIオリジナルのダーニングマッシュルームの販売もあります。またHIKARU NOGUCHIオリジナルダーニングマッシュルームや英国製のダーニングマッシュルームはCREEMAのサイトで販売しています。

*手作りタウン ショッピングストア
HIKARU NOGUCHIオリジナルのダーニングマッシュルームの購入画面

*CREEMA
・HIKARU NOGUCHIオリジナルダーニングマッシュルーム
・英国製のダーニングマッシュルームの購入サイト

毛糸だま2015年秋号のご購入はこちら↓
本の表紙をクリックすると購入画面を開きます
2015_autum_kedama

ダーニング マッシュルーム DARNING MUSHROOM FOR SALE

昨年の商品のお問い合わせナンバーワンだったダーニング マッシュルーム
手作り派に人気のあるCreemaオンラインショップサイトにてHIKARU NOGUCHIオリジナルのダーニング マッシュルームの販売が始まりました。

ダーニングとは衣類の虫食い穴や引っ掛け穴にシミを補修する針仕事の一つ。
スティッチを強調するように色毛糸でかわいらしく補修するのが『装飾ダーニングです。そんな装飾ダーニング補修に欠かせない用具がダーニングマッシュルームです。
セーターはもちろん、靴下、デニム、お子さんのズボンの膝などの補修にも応用できます。
程よい硬さの木肌が布をしっかりと支え、使うほどに手になじむ握りやすい持ち手の底にはHIKARU NOGUCHIのトレードマークの羊の焼印があります。大きな穴のダーニングにはマッシュルームの傘の部分を、手袋の指などの小さな穴のダーニングには持ち手の底が使えるように設計されたHIKARU NOGUCHIオリジナルの商品です。
ダーニングマッシュルームには写真入りの丁寧な説明書がついてきます。装飾ダーニングは編み物ができない方でも、針仕事がお好きな方なら、数回練習してコツをつかめば、思いどうりのダーニングができる様になります。あえてカラフルな色毛糸を使うことで、針目が崩れていても、それが愛らしい魅力的な表情になるのが装飾ダーニングの嬉しいところです。

HIKARU NOGUCHIオリジナル ダーニングマッシュルームには、
色毛糸の束(約50cmのものが10本)ダーニングの基本技術の説明書がついてきます。
サイズ:傘部分の直径 約7cm 全体の長さ 約12cm
素材:木材(ビーチ)
丁寧なつくりが自慢の日本製
ぜひお試しくださいね。

darning