DARNING WORKSHOP  つくりつくろう ニット復活祭ダーニングワークショップ

ダーニングとは衣類の補修技術の一つ。スティッチを強調するようにかわいらしく補修するのが『装飾ダーニング』です。ヨーロッパの伝統、装飾ダーニングですてきな衣類補修のテクニックを学びましょう。

【日程】
4月6日(水曜日)の回 10:00-12:00
4月7日(木曜日)の回 10:00-12:00
4月8日(金曜日)の回 10:00-12:00
4月9日(土曜日)の回 10:00-12:00

【会場】
sorama gallery + coffee 東京都渋谷区神宮前1-12-6 ドヒビル
明治神宮前駅 5番出口 徒歩2分 / 原宿駅 表参道口 徒歩4分

【定員】 各回8名
参加費: 7000円
(HIKARU NOGUCHIオリジナル木製ダーニングマッシュルーム、色毛糸、刺繍針、 デニムの繕いに便利な南アフリカのインディゴ染めのシュエシュエコットン生地A6サイズ5枚、sorama coffee のお飲み物1杯)

【お持ちいただくもの】
糸切りハサミ、穴が開いてしまった、もしくは練習用に穴を開けてもよい中肉程度の厚さのウールまたはウール混のセーター、カーディガン、手袋、靴下などニット製品。(このワークショップでは装飾ダーニングの練習なので、厚手の手編みセーターや貴重なニット製品の持込はご遠慮ください。)

会場では、ダーニング用具、ウール刺繍用の刺繍糸、カシミア刺繍糸、オリジナルモヘアテープの販売も行います。また、ニットデザイナーhikaru noguchiの新作マフラー、ショール、手袋、帽子、ニットタイの商品の受注会、ウェールズの伝統毛織ブランケットFAABRIGの受注会、hikaru noguchiの定番商品の即売会、も同時開催いたします。

※お支払いは現金のみとさせていただいております。

【お問い合わせ/予約】
hikarunoguchi@gmail.com

【PDF】
20160406darningworkshop