Odile Bailloeul’s big-but-small bright world

The AUTUMN 2015 issue of QUILTS JAPAN is now on sale.

In her popular ‘World of Hand Work’ feature in this issue, Hikaru interviews French fabric figurative creator and textile designer Odile Bailloeul in Paris. Odile started out as a textile designer and then branched out to become an author of needlework and craft books. Recently, her mouse miniature figures in domestic or natural settings have been very popular. Her mouse kit and original fabrics including printed cotton and velvet are also available from her online shop.

好評連載中 キルトジャパン2015年秋号の‘野口光の世界の手仕事から’では手に乗るほどの大きさのネズミの家族のフィギュア制作で人気のある、フランス人のオディール バイヨルさんの取材しました。テキスタイルデザイナーから、手芸クラフト本の著者を経て、現在はネズミの親子が屋外、屋内のミニチュアのセットのなかで繰広げる物語の一幕を作り上げるクリエーター。独特の世界観が光ります。オディールさんの、ネズミのキットをはじめオリジナルデザインのコットン生地やオイルコーティング生地の販売と、だんだんと活動の幅が広がる躍動的なストーリーにご注目ください。

*オディール バイヨルさんのオンラインショップ